神奈川県道515号線 三井相模湖線

昨年秋の文化祭の後で「廃道趣味」を告白して半年ばかりが経過した春期休暇終わりの頃、マックでアニオタと宿題をやってたんですが、「廃道に誘ってみたら来るかなぁー」みたいなことになって数人に声をかけてみました。いろいろ考えた結果、安全と費用を考慮してお手軽な神奈川県道515号線にしました。

でもって、1人来てくれました♪ほんとにうれしいよ。前出の山岳部員などではなくて、おしゃれさんで良い人ですよ。

11:13 新宿駅
中央線の特別快速で高尾に行き、高尾乗換えで相模湖へ行くことに。そうそう、新宿駅のホームからオタ風の怪しい男と女子高生が居たんですね、なんかあれだよなぁ見てはいけないものなのかな?

12:26 相模湖駅
近いor遠い、感じる方は個人個人。しばらく国道20号線を行きます、途中のセブンイレブンでジュースとパンを買って準備は万端。

13:12 千木良交差点
写真の交差点を右に進むのが途中の一部区間が廃道区間となっている神奈川県道515号線です。
画像


13:30 県道517号線終点
ここから山村区間に入ります。
さらに道なりに進むと道路情報の表示板が昼夜問わず点滅しています。全線開通していた時であってもこの程度の規格の道路にこの道路情報の表示板は過剰な気さえするし、一部区間が廃道化した今日では虚しささえ伝わってくるような掲示板である。周りには汚れた通行止の看板がある。
画像


13:54 赤馬側廃道区間入口
人生初の【廃道with友達】、道は知っていても気分は絶好調。

今にも車が来そうな感じがするのは俺だけでしょうか
画像


この間は後日、道路レポとして公開予定

14:27 名手側廃道区間出口
途中で同好の二人組みにあったんですが、友達と一緒なのは初体験で興奮してたのに恥ずかしい限りです。こちら側の出口は通行止の表示が反対側に比べて少ないです。
画像


その後、三井まで歩きクラブ前から橋本までバスを使い、橋本駅から京王線で新宿まで行って解散しました~



鉄道廃線跡を歩く〈4〉 JTBキャンブックス
JTB
宮脇 俊三

ユーザレビュー:
この分野の先導者的存 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

この記事へのコメント